« コウイカの愛・・♪ | トップページ | ヒメギンポの愛・・(❤o❤) »

2007年1月23日 (火曜日)

訴えてやるぅ~!!(ToT)

一昨日の日曜・・ お天気も透明度も最高!!(☆o☆)

前日の土曜に“行方不明”と噂された「黒クマ」を、早朝のカメラテスト同行時にGET!!(*^^)v

その後のガイド時にも、リクエストに「クマドリを・・」

黒&紅白クマをゲストのお二人もバッチリ☆写真に収め、気持ちイ~♪一日が終わりました(^◇^)

(初☆ご来店のKさん&Yさん、いつもありがとうございます!!)

・・ところが?!

・・とっても残念な、悲しいお話を耳にしました(T_T)

当店のショップツアーのイントラさんやゲストの方々に、「見れましたか?」と尋ねたところ・・

「張り付いているカメラ派がいて、しばらく待ってたんだけど・・ もう時間が無くて、結局見れなかったよぉ・・(T_T)」

こんな声を、数チームから聞きました(>_<)

さらに・・ 涙無しでは、語れない・・(涙)

「黒クマ、指で摘ままれて・・ ポン♪って、乗っけられてたよ~!!」

えぇ~っ?!( ̄□ ̄lll)?!

確かに・・ 私が午前中まで確認していた時には、背中からしか撮れないアングルで撮りずらい状況でした(>_<)

その後は、案の定・・ 「黒クマ、いないよ~!!(ToT)」

昨日(1/22)のお昼過ぎに捜しに行ったところ・・ 別の場所に移動してはいたものの、無事にGET!!することが出来ました(*^^)v

でも・・ かなり擬態しており、顔からの撮影は出来ません(>_<)

上記の状況を懸念すると・・ 「見つけない方が、黒クマの為になったのかなぁ・・?涙」とさえ、思ってしまいます(T_T)

過去にも・・

ミジンベニハゼが住処としている空き缶を切り裂いたり、ビンの入り口に石を詰めて出られなくしたり・・ なんのために? 怒ることも泣くことも出来ない、小さな生き物に・・ どうして?!

この仕事に携わり、海に接している以上・・ 自分も偉そうなことは言えません(>_<)汗

強力なライトで照らしたり、メガネウオを砂から出したり、ソフトコーラルを蹴ってしまったり・・ 知らない内に海を傷つけていることも、たくさんあると思います。

このブログや各HPに載せている情報さえも、海を傷つける為にあるのか・・? ・・そんなことを考えると、やり切れなくなります。 ダイビングが嫌いになりそうで、恐くなります。

そうじゃなくて・・ 

海がくれる偉大な力を・・ 生き物や自然がくれる癒しの時間を・・ みんなで分かち合いたいから、楽しみたいから、伝えたいから・・!!

「潜水時間」を、守る!!

「弱い者イジメ」を、しない!!

「どうぞ♪」と、譲る!!

「撮りすぎ!!」に、注意!!

巻上げがどうこう・・ 言う前に、 

「自分さえよければ、それでいい」

そんな悲しい考えは捨てて・・ 最低限の、大人のルール&マナー!!を~!!(>_<)

私も、皆さんも・・ 一緒に考えて頂ければ、海はもっと楽しくなる・・♪ そう思いませんか?(*^_^*)

|

« コウイカの愛・・♪ | トップページ | ヒメギンポの愛・・(❤o❤) »

コメント

ゆるせんやつらや!!
確かに、僕もクマノミの攻撃をわざと受けるようにしたり、ちょっとお魚さんにツンツン触れようとしたりとか、してしまいますが……。
限度がある!!!

そういうやつらには陸に上がってから俺は絶対説教してやる!!!自己中ダイビングは大好き!!!でも、気を掛け合わなくなったら人として終わり!!!さらに人様に迷惑掛けとったら、天誅じゃ!!!
ノリゴンさんとかPROダイバーの人はSHOPとかしょってるもんがあるし、そういう時こそ、俺らの出番ジャー!!!
多分、こういうときのアーミーさんもこわいと思うな。

この記事見てたら二度とするなよ!!
ルールを忘れとったという事にしておいてあげよう!!
2度目はないぞ!!

投稿: おなかのN | 2007年1月23日 (火曜日) 17:52

同感です。
ジェントルな、たしなみこそ、大人の趣味と心得ています。
気を落とさないで下さい。ダイバーは悪いヤツラばかりではないと思います。

投稿: はじごん | 2007年1月23日 (火曜日) 19:30

ホントだよねェ。俺もダイバーになりたての頃に、潜る度に、ソーセージなんか持って行って、餌付けなんかしていたけれど、その頃よくガイドをしてもらっていた、M/Kさんに「それは、自然の生態系をこわすことに、なりますよ」て、言われた時に、目からウロコだったよネ。(何かのコマーシャルみたい?)やはりダイバーも昔に比べれば数も多くなっているので、その行為がともすれば、自然破壊につながる事だってあるんじゃないかな?チョッピリ大げさかな(笑)でもね、何時までも、キレイな海で遊びたいじゃん。

投稿: ももの国のアル中ダイバー | 2007年1月23日 (火曜日) 20:25

一昨日はお世話になりました。
ありがとうございました。
たった一日のダイビングでしたが、フィバーしましたね!
今残業からかえり ブログみて びっくり・・・・・
私こそ偉そうなこと言えないし 何も分かっていないけど
あなたが 悲しんでいる姿が浮かびます。
海からあなたから受けた「癒し」を自分の人生に生かしていきたい。あなたが教えてくれたこと 守れないながらも守ろうと努めること誓います。
私も撮りすぎがありますので その時は注意してください。夢中で我を忘れがち・・・・
ごめんなさい。

投稿: HIROKO | 2007年1月23日 (火曜日) 23:20

う~ん、 なかなか難しい問題やね。

後記しとる 魚の住居の空缶を切ったり
瓶の入り口に石を詰めるなんてことは
有無を言わせず 怒鳴りちらすべきやけど・・・

張り付いてるカメラ派ダイバーの場合
回りの状況に 気付いとったんか !?

黒クマを摘むダイバーは 自分のしとる行為が
どれだけ 大変なことなんかを 認識しとるんか !?

なんかで 対応は 変えなあかんやろな。

ええ悪いは別にして ダイバー人口は
急激に増えとるはずやし
自然の生き物には絶対触れん様に気をつけてる人も居れば
以前の、ももの国のアル中ダイバーさんの様に
餌付け位は ちゅう考えの人も出て来るんちゃうかな !?
黒クマを摘むダイバーも カエルなんかを摘む
感覚だけかもしれんし・・・

どちらにせよ
ワシが 現場を見れば 相手に対して 注意をすることから
始めるやろね。
黙ってたら そいつらは いつまでたっても
どこでも 同じことを繰り返すはずやしね。
地道なことかもしれんけど注意して 分かってくれたら
少しづつでも 自然派ダイバーが増えて行くやん。
ワシも若い頃は "火の玉小僧 " と言われてたこともあるけど
ちゃんと筋道は通しとったからね。
いきなり "プチプチッ" っと切れはせなんだよ・・・!!

ただ そこで問題になるのが
ニュースとかで 騒がれとる 人 ( 生き物 ) の痛みを
知らん奴が増えとることやろね。
どこまで勇気 ( 無謀 ?) を持って注意出来る人が居るか !?

後 これも ええ悪いは別にして
関東 ? は 個人で潜る人が 多いらしいから
そのへんも要因の一つになるんやろね。
関西は ショップ単位で潜るのが 多数を占めるんで
イントラや ガイドが やってええことと 悪いことは
ちゃんと教えてくれよるし。
まっ イントラやガイドの質が悪ければ同じやけど
割合からいけば質悪は 少ないはずやろし・・・

えらい長文になったけど
優しいノリゴンが海や自然を労わり悲しむ
気持ちは よう判るけど
ノリゴンは 落ち込むことないし
今までどおり ブログを賑わしてや。
常に プラス志向やで !! OK !?

投稿: 真っ黒アーミー | 2007年1月24日 (水曜日) 01:00

さすが、アーミーさん……。
お話痛み入ります。
人として筋を通すこと…大事ですね。
でも、最近、刺されたり、バラバラにされたりとか、想像もできんことが多いので、注意も気を付けないと……。
ゆとりの気持ちがもてたらいいのに……。
ゆとりを持つためにDivingをしてるのでは??と思うのですが……。
ノリゴンさん元気出してねー!!

投稿: おなかのN | 2007年1月24日 (水曜日) 10:57

カメラ派の人は、岩場とかで長い時間居座ると他の生物にも多少の影響が出るでしょう。(長時間滞在は、水温によっては風邪をひきます。)安全管理は重要です。
目に見えない小さい生き物も沢山いますので、やりすぎはまずいでしょう。
水槽に空き缶の水を取ってくると水中では見れない生き物が沢山います。
べラがフィンで巻き上げたところにくるのは、餌があるからで。何かしらの影響はあるのです。
自然に一番いいのは、人が来ない事ですが、ポイントを休ませるわけにもいかないでしょうから、各人で気をつけよう。
今年のダイバーズディで、組合からアピールするとかいいかも。

投稿: watanabe | 2007年1月24日 (水曜日) 19:49

同じ、海を愛する、皆様へ・・ m(__)m

一緒に悲しんで、怒って、考えて・・ そして励ましてくださって・・ 本当にありがとうございます(涙)

正直・・ 触れたくない、難しい問題でした(T_T)
自分も、胸張って、訴えれない・・ どこか後ろめたい部分があったから・・ 
考えを突き詰めると、潜れなくなりそうで・・ “ライン”を引くのが難しくて・・(>_<)

でも、最近あまりにも酷い気がして・・(涙)
何が正しくて、何が間違っているのか・・ 私にもわからないけど・・。
最低限の「ルールとマナー」「倫理と道徳」は、守っていきたいし伝えていきたいと思います(*^_^*)

そして、気づいて欲しいのは・・
「必ず、どこかで、誰かが、見ている」と、いうこと・・
悪いことをすれば、必ず自分に返ってきます!!
最後に損をするのは、自分です・・
だって、満足しますか? 楽しいですか?

何より、大事にしたいのは・・
「今日は最高に楽しかった~♪」と、お互いが気持ち良く過ごせること・・

「海が大好き!!」 ・・きっと、始まりは、みんな一緒だったと思うから・・ ね?(*^_^*)

投稿: のりごん | 2007年1月24日 (水曜日) 20:03

何が許されて、何が許されないか、ラインは難しいですね。でも今回の例は明らかだと思います。
ポイントに入る以上少なからず環境に影響を与えてしまいます。悲しいことに。

僕もいろいろしますが、謙虚な気持ちで海に入るよう心掛けています。海をあなどってはいけない。


投稿: shimo | 2007年1月24日 (水曜日) 23:59

ノリゴン どうよ 少しは気持ち落ち着いたかい !?
ブログでの "書きこ" 見てから
自分自身のことも 含め色々考えさせられたね・・・

特にノリゴンの "どこか後ろめたい 部分が・・・"ちゅうところが
気になったんで ワシの考えを記しますわ。

ダイビングにおいて 何が正しいんか何が悪いんかは
難し過ぎて誰にも結論は出せん思うんよ。

ただ人間も生き物であるいじょう食い物を得る
ためには 魚や貝を獲る必要があるんよね。
ほんで 自分で 獲れない人のために
漁師ちゅう プロが居るんよね。

それと同じで
人間は 考え行動する生き物であるいじょう
楽しみを求めたり 癒しの場を求めるのは
自然の成り行きなんよね。
ダイビングもその一手段や思うし
その経験が 無い人に潜りの云々を指導をする為に
ノリゴンの様なインストちゅうプロが居る訳よ。

そのインストやプロちゅうのを
作ったんは・・・!?と考えれば
ライセンスを発行しとる各種団体やん。
ということは
各種団体が推奨しとる 海との あるいは
生き物との接し方を 悪い方に崩さん様
ノリゴンが言う 「 最低限のルールとマナー 」
「 倫理と道徳 」 を守って活動したら
なにも後ろめたさは 感じんで ええんちゃう !?

プロの漁師が 魚をいっぱい獲るのと同じで
プロダイバーが一般人より 魚と接する機会が
多いのは 当たり前やし
前記しとった カメラのライトなんかにしても
よほどひどい事をせん限り
"投資 ? 対 効果 "
ノリゴンの 一枚の写真で 数十人、数百人の人が
「 綺麗やな こんな綺麗な海をいつまでも維持せなあかんな。」
と感じてくれたら 許されるレベルになるんちゃうかな !?

また くどくどと書いてもうたけど
ノリゴンは 今までどおりの活動を維持向上して
行ったらええんちゃう。
決して 後ろめたさや マイナス志向をせん様にね。
今回も 皆に "海との接し方を再認識させる場を作った。"
ちゅう意味で プロとして ええ仕事しとるやん !!

投稿: 真っ黒アーミー | 2007年1月25日 (木曜日) 10:12

撮影したい気持ちは良く分かるし見たい気持ちも良く分かる。ただカメラマンばかりじゃなく一般ダイバーもマナーがないよ。これは初心者が悪いばかりじゃなくガイドも下手だというか経験不足だよ。わさわさ見せた後に生物の上を通過し帰る。スキルがなければ一人、一人を導いて見学後帰るとか考えてほしい。カメラマン?カメラウーマンも手で摘まむ?死んじゃうよー何度も撮りたいなら通ってほしい。いつかベスポジというかいじらなければ捕食のためエスカも振るし、笑いもする。彼らを愛してほしい。気持ち悪いか俺がいうのは?(笑い)ただ、長い間、いろんな海を見てくると、人と潜るのは嫌になる。群れるのは嫌になる。本当に海に包まれたいよー

投稿: padiowsi | 2007年1月25日 (木曜日) 11:16

昨日はお会いできなくて残念でした。

今年に入って、実はあんまり元気なかったんですが、
大瀬の海と、可愛い海の住人さんたちと、気持ちのこもった橋村さんの元気で楽しいガイドのおかげで、日帰り3本にもかかわらず、すっかり元気になっちゃった^^!
ありがとうございました!!

海に限らず、京都のお寺で気持ちが救われる人もいれば平気でお寺に落書きして帰る奴もいる。
平気で図書館の本のページを破って返す奴もいる。

海の中にはそんな思いやりもない、感謝もできない、不心得な奴がいなくなるように、そんなダイバーを生まないように、イントラさんを先頭にみんなで海の魅力と大切さ、正しい接し方を広めていきまひょ~^o^!

昨日は超!安全運転で帰りましたよ^^ゞ

投稿: pyontaro | 2007年1月25日 (木曜日) 15:58

本当に多くの方たちから頂いたお言葉・・ 胸に染みます・・ ありがとうございます m(__)m

十人いれば、十人の・・ 百人いれば、百人の・・
色々な楽しみ方や考え方が、あるかと思います。
カメラ派から海の美しさを伝え、ビギナーから初心を教わり、イントラやガイドから安全と海への一歩を得ます。

一人でも二人でも、真剣に向き合ってくださったこと・・ 
そして、何よりも・・ 自分の中にあった“ジレンマ”と、向きあえるきっかけになったこと・・
もっともっと・・!! 海が好きになりたい・・
もっともっと・・!! 海が好きな人に出会いたい・・

この拙いブログが、「最初の一歩」 になれるよう・・ 自分自身も、考え見つめ直していきたいと思います(*^_^*)
世の中に蔓延する暗いニュースなんて、自然の力と笑顔で吹き飛ばせるくらいに・・ ね♪(*^^)v
 

投稿: のりごん | 2007年1月25日 (木曜日) 19:34

湾内でクルマダイygのいたカンも出て来ないから?某ショップガイドが振っていたのを目撃した友人がいます。

私自身も今回とは全く別の個体ですが、1cmに満たないイロイザリを某雑誌系カメラマンが指示棒で動かしているのを見たことがあります。逃げる途中近くのベラにつつかれてました。心臓が止まりそうでした。

そうそう、クロクマが朝一でいなくなった日、イロイザリygも3m近く動いていました。動いたのか動かされた結果なのか命がけの移動だったのではと。

四六時中見張ることはできないし、ある程度仕方ないことなのだろうと思います。情報も様々なルートで少しずつ広がっていくものでしょうし、だからこそ、より多くのダイバーが訪れるわけでもあります。

だから、それと同じように、このような場で生物に触れてはならないのだという最低限のマナーがなるべく多く広がっていくようにすべきだし、それに感じた私達一人ひとりも自身のサイト/ブログで書くと良いのではと思います。

で、私は書きます。

投稿: jinbe | 2007年1月28日 (日曜日) 22:40

jinbeさん☆
ありがとうございます(*^_^*)
今回の件で、私の中にあった“ジレンマ”が、少しずつ解けてきました・・

この仕事に携わる以上、より多くの・よりリアルな情報が求められるのは当然です。
それがあって、初めて・・ お客様が来て下さいますし、ダイビングの輪も広がります。
それこそが、楽しみの一つであり、・・美味しいご飯も食べれるわけです(>_<)

一方、その裏側で・・
今回のような、jinbeさんが目に耳にしたような、残念なことも・・ 大瀬だけでなく、他のポイントでも耳にします。
何も言わなければ・・ 誰も入らなければ・・
そうじゃないと、こういった事態は避けられないのか?
仲間内で疑心暗鬼になったり・・ 隠したり・・ 計算したり・・ なんだかちっぽけな自分に、周りに、嫌気が差していました(T_T)

でも、海から離れられないし・・(>_<)

変わろう!としない限り、変われません・・
楽しいことばかりではなく、こういった真実も伝えること・・ 「誰が悪い」とかじゃなくて、一人一人が意識を高めること・・ 何よりも、「自分を高めること」

だから、私も書きますね(*^_^*)

投稿: のりごん | 2007年1月30日 (火曜日) 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179719/13630530

この記事へのトラックバック一覧です: 訴えてやるぅ~!!(ToT):

« コウイカの愛・・♪ | トップページ | ヒメギンポの愛・・(❤o❤) »